心理カウンセラーになるには

MENU

心理カウンセラーとは?心理カウンセラーになるにはどんな資格があるの?

心理カウンセラーってどんな資格なの

最近よくテレビで心理カウンセラーってよく見かけますよね!!

 

たとえば「中居の窓」のコメンテーターの心理カウンセラーの方々またはナインティナインの番組でよく見かける有名なカウンセラー「心屋仁之助」さん。

 

以前よくテレビに出ていたDAIGOさんも人間の心理をうまく使ったテクニックで数々の驚きのパフォーマンスを見せていました。

 

この人たちの共通する行動としては、本当によく人の動き、しぐさなどを見ていてその行動、しぐさから人の心理がどのようになっているのかを的確に把握しています。

 

では実際このようなカンセラーになるのはどんな資格がいいのか?もしくはどんな勉強をしたらいいのか?ってものすごく気になり、自分なりにいろいろ調べてみました。

 

このサイトを見てくださった皆さんに少しでもお役に立て心理カウンセラーの資格取得のきっかけになればうれしいです♪

 

心理カウンセラーとは?

 

まず定義から・・・(※まぁこの辺はいまさら・・・という人もいるかもしれませんが、あえて記載しますね♪)

 

悩んでいる方や心に元気がない方の話を聴く人の総称のことを言います。特別、心理カウンセラーという資格があるわけではありませんが、以下のような資格をとれば、心理カウンセラーとして働くことができます。

 

私も調べてみてわかったのですが、

心理カウンセラーって資格ってないのね!!

心理カウンセラーって資格は存在しないのです!!

 

先ほどご紹介させていただいた「心屋仁之助」さんも同じです。

 

後で紹介する一番権威のある資格「臨床心理士」は取得していないですよ〜。知っていました??

 

いろいろな民間の団体のコースだったり、資格はもちろん持っていますが・・

 

ではここで心理にかかわる資格をご紹介しますね。

 

いろいろ種類のあるこの資格。一括資料請求が便利です。こちらへどうぞ

 

心理カウンセラーの資格の種類と取得方法について調べました。

心理カウンセラーの種類と資格取得方法について調べてみました。

 

本当にいろいろな資格が存在します。ここでは代表的なものを挙げてみました。

そして資格取得の際には大学や大学院を出て受験資格が得られもの、試験を受けるもの、申請だけでとれるものなどさまざまです。
では代表的なものを一つずつ説明しますので、気になる資格をクリックしてください。

 

資格ってこんなにあるのね〜

 

いろいろ種類のあるこの資格。一括資料請求が便利です。こちらへどうぞ

心理カウンセラーの働ける場所ってどんなところがあるの?

学校や教育センターなどの教育機関
大学、大学院などの研究機関
保健所、保健センター、福祉センター、療育センター、老人福祉施設などの福祉機関
病院、クリニックなどの医療機関
鑑別書や裁判所などの司法機関
企業や民間の相談室
開業

 

さまざまな場所で心のケア、心理面の検査、研究などをして働きます。

心理カウンセラーの給与について知りたい!

給与は働く場所によって大きく異なります。基本的には常勤の仕事が少なく、非常勤としての給与、または時給制のものが多いです。

 

心理判定員などの公務員

一般的な公務員と待遇は同等または同等以上ですので安定しています。お給料の詳細は地方自治体などの公務員の給与で見ることが可能です。

 

スクールカウンセラー

臨床心理士のことが多いです。自治体にもよりますが、大体が時給4000円から5000円台と高額なものが多いです。しかし、毎日ではなく、週に1回、2〜3回というものがほとんどです。また、交通費や労災などの保険などもありませんので個人が自身で加入しなくてはなりません。その他の手当もないことが多く、安定していないのが難点です。

 

企業に入るカウンセラー

会社の規定によってお給料が決まります。心理士を会社に置いている会社は大体が大手や大きめの会社が多いので、比較的安定していることが多いのです。

 

国家資格の精神保健福祉士

働く施設にもよりますが、常勤の仕事が多く、一般企業前後のお給料がいただけることが多いです。

 

その他の資格

中々それ単独では仕事がないのが現状です。

 

心理カウンセラーの中でのおすすめの資格って?

心理カウンセラーになるための資格はいろいろありますが、本当の意味で(医者や教師など兼任としての仕事ではなく)いわゆる心理カウンセラーを目指す場合、またしっかりとこの資格だけで仕事に就けるというのは以下の3つがおすすめとなります。

 

2017年度 今注目の心理カウンセラーの資格ベスト3

 

メンタルケアカウンセラーの特徴

この講座は在宅で学習終了すると取得ができる資格になっているのでかなりおすすめです。資格認定は「日本学術会議 協力学術研究団体 メンタルケア学術学会(R)」と「文部科学省財団法人生涯学習開発財団」2団体からなるため、ダブルの取得になります。

価格 39,800〜円
評価 評価5
備考 注目の資格です。費用もお手軽、通信で受講できるので忙しい方にはかなりおすすめ
メンタルケアカウンセラーの総評

この講座を受講後取得できる資格はメンタルケアカウンセラー

認定は日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会(R)/文部科学省財団法人生涯学習開発財団になります。

 

メンタル総合心理 W資格取得講座の特徴

約4か月で取得可能!!現役の臨床心理士監修のカリキュラムだからこそ、生理学的知識や発達心理学、社会心理学などの幅広い心理学知識と、摂食障害、うつといった様々な心的問題及びその対処法までしっかりと身につきます。また、DVDを利用したロールプレイでは、「接し方」や「表情」「声のトーン」まで、カウンセリング全体の進め方が実践的に学べます。

価格 48,600円
評価 評価5
備考 専任のキャリアコーディネーターがあなたのご希望の職場、年収など、その他のご要望をお聞きし、就職・転職を「無料」でサポート!豊富な求人紹介はもちろん、評価される職務経歴書の書き方や面接のコツなど、転職に役立つノウハウも提供!
メンタル総合心理 W資格取得講座の総評

一般財団法人JADP認定「メンタル心理カウンセラー」「上級心理カウンセラー」のW資格に対応。心理学の初歩から、心の問題とその対処法、「交流分析」「フォーカシング」など9種の心理療法まで学べます。現役プロの指導が受けられるカウンセリング実習もあり実践的に学習可能。修了後の就・転職サポートはもちろん、自宅でのカウンセリングルーム開設や、メールや電話カウンセリングでの副業&プチ収入アップも目指せます。

 

メンタルケア心理士の特徴

この資格を取ると医療・福祉・教育などの現場や一般企業の人事などで働くことができます。何かスキルアップしたい方にはおすすめ

価格 49,000〜円
評価 評価5
備考 キャリアアップにはもってこいの資格では・・・
メンタルケア心理士の総評

メンタルケア心理士の資格取得を目指すことができます。認定じゃ日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会(R)/文部科学省財団法人生涯学習開発財団です。

 

人気心理系資格ランキングベスト10はこちらです

 

ピックアップ!おすすめスクール

ヒューマンアカデミー

いや通信ではなく、通学でしっかりと心理カウンセラーを学びたいとと思っている方におすすめするスクールはヒューマンアカデミーさん。
このスクールでは米国NLP協会認定の資格が取得できちゃいます。もう一歩踏み込んで学びたいという方におすすめ!!
もちろんあの有名な心屋仁之助さんも持っている資格ですよ!!

 

ヒューマンアカデミーさんのスクールに興味がある方は、ぜひ公式サイトをご確認ください。

 

=> ヒューマンアカデミーさんの心理カウンセラー公式サイトはこちら

最後に心理カウンセラーを目指す方へ

心理カウンセラーの仕事は年々社会から求められ、認められてきています。ここ最近は幼少の子どもから老人までありとあらゆる人たちの心が病んでいます。そのため、これから先、需要も増えてくるでしょう。
一番需要の高い臨床心理士は、今後国家資格化に向けて話が進んでいます。だから、今後は大学院などで学ばなくても取得できる可能性が高くなりました。その分、雇う側としては、資格取得以外に、その人の人格、経験、スキル、実際の働きぶりで評価することが多くなるでしょう。
そのために、大学時代から心理系のボランティアやアルバイト、研修などを積極的に行うことをおすすめします。きっとこれらの経験が、資格取得後も役立つに違いありません。

更新履歴