資格取得の勉強方法

MENU

心理カウンセラー資格取得の勉強方法記事一覧

 
解説イメージ

心理カウンセラーになりたい理由は、疲れた人の心を癒して助けになりたいという方から、自分自身の心理や行動を見つめたいという方まで様々ではないでしょうか。共通するのは人の心や行動に興味があるということでしょう。本格的に勉強を始めたいけど今さら医学部に入るのはちょっと無理があるという方もいるのではないでしょうか。心理カウンセラーは医学部を卒業している必要はありません。もちろん、治療や薬の処方といった医療...

 
 
解説イメージ

心理カウンセラーとして教育分野に関わって行きたいと考えるのであれば、専門分野である教育学とそれに関わる心理学関係の知識を身につけることが大切ですが、心理カウンセラーの専門性を保つためにも偏らない幅広い知識が重要になります。また学校などの教育分野では心理カウンセラーの業務の対象は児童生徒たちであると感じる人も多いのですが、実際には教職員の問題も考えていくことが求められます。これはカウンセリングではな...

 
 
解説イメージ

心理カウンセラーになる為の司法分野の勉強方法ですが、まずは公務員になる事を目指すのが一番堅実になってくるかと思います。公務員の心理職として家庭裁判所調査官、法務技官、心理専門官、犯罪被害者カウンセラー、少年補導職員、少年警察指導員、警察心理職、科学捜査研究員など、プロフェッショナルとしての心理カウンセラーの腕を要求される仕事がたくさんあります。他の心理カウンセラーの仕事よりも公務員である分だけ生活...

 
 
解説イメージ

福祉・公衆衛生分野の勉強方法ですが、一つ目はこの分野の研究に特化した大学院を探して入学し勉強する方法があります。日本では心理カウンセラーという仕事はマイナーな部類に入りますので、公の学校や病院、企業などが募集する心理カウンセラーの資格は最低臨床心理士を持っていることが大概要求されます。よって専門の大学院で学ぶことはとても有利になることがあります。二つ目の勉強方法は福祉のタイプの学校に入り、その中で...

 
 

心理カウンセラーになるための産業分野の勉強方法は一番端的なものとしては産業カウンセラーの資格を取って人事や労働問題などに関する講座を取る事です。最新情報を教師から分かりやすく教えてもらえます。心理カウンセラーとして産業カウンセラーはもっとも産業分野に食い込んだカウンセラーであります。その分各種の産業問題などにも目を光らせていますから疑問があるなら接触するのが早いというわけです。資格を有していないと...

 
 

心理カウンセラーになりたいといっても、その道はさまざまなものがあります。いわゆる心理系の資格は一つではなく、多くのものがあり、その資格ごとに研究分野も勉強方法も異なり、心理カウンセラーになりたいと思う場合は、まずどんな具体的な資格があるのかを知ることです。それから研究分野と勉強方法について考えていくことが大切なのでいくつか重要なものをピックアップしますね♪取得すれば社会的ステータスが高いといわれる...