心理カウンセラーのあれこれ

MENU

心理カウンセラーのあれこれ記事一覧

 
離職率イメージ

心理カウンセラーという仕事は離職率が高いという事実があります。これは心理カウンセラーの世界の求人の問題でもあり、キャリアアップのために必要なことでもあるからです。そのため離職率の高さは必ずしも良くない意味合いで語られるものではなく、必要なスキルアップのためであるという考え方も出来るのです。まず心理カウンセラーとして世に出る前には勉強を行う期間が必ずあります。最も認知度の高い心理カウンセラーの資格に...

 
 
保育士イメージ

心理カウンセラーの資格を取得された方は、必ずしもカウンセラーとして活躍するわけではなく、別の職業に就き、その知識を活かしている場合も多いのです。まず、心理カウンセラーの資格を活かせる求人として、保育士や幼稚園の教諭をあげることができます。保育士や幼稚園の先生は、幼児の世話を行うことになるのですが、世話をしていく中で幼児の気持ちも正しくつかんでいかなければなりません。幼児は、自身の気持ちをうまく表現...

 
 
通信制

心理カウンセラーの通信講座を利用することで、就職のサポートを受けることが可能になってきます。心理カウンセラーの資格を取得したものの、求人があるのか心配という方でも、通信講座をうまく選んでいくことにより、希望する求人を見つけられるでしょう。まず、講座によっては、カウンセリングルームを経営している場合もありますので、学んでいるときの成績によっては、ルームにそのまま就職することも可能になってきます。学ん...

 
 
トラブル

仕事をしていると、悩みや問題を抱えることはめずらしくありません。どのような仕事に就いていても、必ず何かしらもの問題はつきものです。いつでもすべての仕事が順調にいくわけではありません。仕事上で問題を抱えると、不安になったり、ストレスがたまってしまうこともめずらしいことではありません。ストレスがたまったときには、人に相談をすると良いです。しかし、職場に相談をすることができる相手がいないという人も少なく...

 
 
悩み

仕事をしていると、良いときもあれば悪いときもあります。仕事が順調に進んでいるときには、心配をする必要はありませんが、仕事が上手くいかないときには、悩む人は少なくありません。上司にいわれた仕事を上手くこなすことができなかったり、仕事で失敗を経験すると、落ち込んでしまうという人はめずらしくないのです。一度、失敗することは誰にでもよくある話です。しかし、何度も繰り返して失敗を経験してしまうと、仕事への不...

 
 
仕事の悩み

生計を立てるために、仕事をしている人は少なくありません。家族のメンバーを養っていくために、辛いと思っても仕事を一生懸命行っている人はたくさんいます。収入を得るためには、ある程度の長い時間を働く必要があることがめずらしくありません。規定の時間外に働く残業などがある場合もあります。残業などが重なり、長時間労働に苦しい思いをしている人もいます。また、営業の仕事を担っている人は、ノルマに苦しめられている人...

 
 
パワハラ

最近心理カウンセラーへの相談内容として増えてきているのがパワハラやセクハラ、無視などによるいじめなのです。社会人にもなって会社でいじめなどをして大人げないと思われますが、とても多いのです。心理カウンセラーは相談に来た人に対して話をとてもよく聞いてくれます。本当に親身になって自分のことのように聞いてくれるのです。そのような悩みは相談内容が内容なだけあってなかなか誰にでも話すことができないので心理カウ...

 
 
家族の悩み

家庭における悩みを抱えている人は、全国的に少なくありません。生活の基盤ともいっても過言ではない家庭生活における悩みがあると、ストレスがたまり、その結果体調を崩してしまう人もいます。家族や配偶者などとの間で問題が起こると、仲直りや問題解決をするまでに長い時間が必要になることも少なくありません。というのも、お互いに悩みを相談したり、歩み寄ることができないことも多いからです。親しい間柄すぎて、上手くコミ...

 
 
家族の悩み

近年、高齢化が進んでいます。高齢化が進んだ結果、親の面倒を見る必要がある人が増えています。経済的に余裕がある人は、老人ホームなどを利用することができますが、そのような施設を利用せずに自宅で親の面倒を見ているという人は少なくありません。大事な親であることからも、面倒を見るときに手抜きができないと感じている人はたくさんいます。その結果、一生懸命取り組みすぎて、疲れてしまうという人がいます。一方で、仕事...